儲かるタイ株123(ヌン ソン サン)   脱・初心者DA取引実践方法。無料レポート

ここでは、儲かるタイ株123(ヌン ソン サン)   脱・初心者DA取引実践方法。無料レポート に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無料レポート
儲かるタイ株123(ヌン ソン サン)   
脱・初心者DA取引実践方法






もし投機王リバモアが生きていたらきっと絶賛するだろうに
オマエもティッカーが読めるのかってね!


儲かるタイ株123(ヌン ソン サン)



サブタイトル (タイ株 脱・初心者DA取引実践方法)

目次
1. 勝つために負けない投資の考え方
2. DA取引とは
3. もうひとつのDAとは
試し玉の必要性について
4. 見えないものを見る力
5. 場帳の作成
6. クワドラント資金配分
7. PC画面確認で(売り買いコントロール)
8. LPNについて
9. 海外口座のメリット・デメリット
10. 実践にあたって
11. DA取引は長期投資ではないし、デイトレードでもない
12. 最後に

------------------------------



今回お送りするのは タイ株です。
タイ株?あまり聞きかない?
はい、あくまでも個人的趣味のレベルです。
タイはフルーツがおいしくてとても外国人が多く世界中から人が集まっています。先日はクーデターがあって一時はどうなるかと思いましたが、何のことはない、株価は昇り調子で言うことなし。

このタイミングで公開できるのは運命を感じます。

タイトル「 儲かるタイ株123(ヌン ソン サン) 」のほかに

サブタイトル (タイ株 脱・初心者DA取引実践方法)
とつけています。それは、

初心者から抜け出すための非常にパワーを秘めたテクニックが
含まれています。有料で販売を目的に作成していますので中身は秀逸。27ページ(3ページPR)ほどですが余計なページは少なく画像入りです。
ぜひ嬉しい感想をお聞かせください。


※ ほんとは123をタイ語で読むとヌン ソーン サーンと呼ぶ。


儲かるタイ株123(ヌン ソン サン)   脱・初心者DA取引実践方法:





●テレビと本屋がなくなる日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「今、PCで行われている商行為はすべて携帯(モバイル)
に シフトする可能性が高い」

と携帯ビジネス、モバイルビジネスの可能性を話すと
必ずこんな答えが返ってくる。



「携帯で伝えられる情報は限りがありますよ。
 あんな小さな画面では・・
 詳しい情報を伝えるためにはPCじゃないとダメですよ」


確かに一理あるが・・・・


もう既に若い女性の間では「携帯小説」を読むのが当り前
になっているのを知っているだろうか?


本にして数ページの短編小説でなくて、普通の長さの小説
携帯で読まれているのだ!!


そして・・・携帯小説で人気になったものが、本になり
昨年の文芸書の売上ベスト10のうち、4作品が携帯小説
から本になったものという現実を!


確実に大きな波は、ものすごい速さで迫ってきているのだ。





また先日私が聴いたビジネスインタビューでは、携帯テレビ局
を運営する会社の社長の話は衝撃以外の何物でもなかった。


そのテレビ局の会員は約70万人。


約半分の会員は携帯テレビを家にいるとき視聴しているのだ!!



これは「ふ~ん」と聞き流せない衝撃の事実ではないか???


あなたも想像してほしい。


携帯電話のあの小さな画面でテレビを見る場面を・・・

見たいテレビ番組があるけど、自宅に時間までに帰れない
から、電車などの移動中に携帯でテレビを見る・・・

私はそんな場面しか想像できなかった。


これが普通の感覚ではないか??


しかし事実は大きく大きく変化を続けているのだ。


移動中や外出先ではなく

テレビやPC・・・家には他の選択肢はたくさんあるにも
かかわらず


あえて「携帯電話」でテレビを見る!!!

しかも会員の半数がそうしている!!!

そんな我々ビジネスパーソンには今まで想像もつかなかった
変動が起こりつつあるのだ。





あのビルゲイツもコンピュータが実験装置のような巨大
機器だった頃に


「この機器はいずれ、すべての家庭と会社に置かれるように
なる」


と言ったという。


周りの人間は、当時の巨大機器だったコンピュータを見て
ビルゲイツのことを「ちょっとおかしな人」とこの頃は
思ったらしい。


しかし、今の現実はビルの言ったことに近づきつつある。


大成功をおさめたビルの例があるからこそ、この携帯電話
の劇的な変化を

「とは言っても携帯電話だろ~???」

「携帯が本やテレビにとって変わることはありえない」


と半信半疑で思っている方にこそ、現実をしっかり受け止めて
ほしいと私は考える。



みんながいいと思ってから

みんながいけると思ってからでは

遅すぎるのだ。




「そのうちに・・・」
「いつか・・・」

では確実にチャンスを逃してしまう。

まだ気づいている人が少ないから、

まだ自分の周りで騒いでいる人が少ないからこそ

情報を取る意味があるのだ!!!


市外電話もインターネットも・・・
儲けているのは、先に手を付けた会社が成功している。


さあ、明日からといわずに、今から携帯電話ビジネスに関する
情報や資料を集め、知識を増やそうではないか。


まずは今回紹介するのが成功報酬で自社のCMが出せるのが
携帯(モバイル)アフィリエイトだ。



携帯(モバイル)アフィリエイトをあなたの
ビジネスに どう活用すればいいのか?

なぜ携帯(モバイル)アフィリエイトだと売上が伸びるのか?

なぜ、今後もこの分野が伸び続けるのか??


その答えはアクセストレードから無料でもらえる資料の
中にすべてある。
詳しくはこちらを今すぐクリック

(私のブログに繋がります。一番上のバナーか「携帯アフィリ
エイトはアクセストレードモバイル」の文字をクリックすると
資料請求画面に繋がります)





アフィリエイトといっても今すぐにアフィリエイターに
なって収入を得ることを勧めているわけではない。


あなたの商品やサービスを売るための手段として
アフィリエイト広告は検討する価値は絶対にあると
私は言いたい。

わずかな基本料は掛かるものの、基本的にはあなたが
もし、アフィリエイト広告の広告主になれば、成果に
応じての広告費を払えばいいだけ。


まさに成功報酬型の広告なのだ!!


営業パーソンや販売代理店を抱えれば、どうしても
大きな固定費が発生する。

しかしアフィリエイト広告は違う。

あなたが設定した成果が出た分だけ成功報酬を払えば
いいだけなのだ。

24時間、固定給なしで、文句を言わずに働き続ける
営業パーソンを雇うと言っていいかもしれない。


しかもその優秀でお金のかからない営業パーソンの
活躍する場は、携帯電話なのだ。



この分野が伸びないと考えられるだろうか?

この分野を知らなくても損はしないと言い切れる
だろうか?




まずは「やる」「やらない」ではなく

ビジネスパーソンとして

無料で送られてくる資料で勉強する価値は絶対にある。


私も早速資料を請求し、勉強した。

今まで携帯電話というと若者が遊び半分で使うものという
イメージが強かったが、金融や不動産、士業など・・・・・


今までは携帯電話とは、遠い存在と思われる業種でも
その活用に動き出していることがよくわかった。

あなたの会社も乗り遅れないためにも

まずは詳細な情報だけでも得ておいても間違いはない。





インターネットビジネスをこれから伸ばそうとする会社も

始めたみたものの思うように売上が上がらないという会社
は、これをきっかけとしてはいかがだろうか?





もちろん、すべての業種が携帯(モバイル)アフィリエイトを
利用してうまくいくわけでもない。

全部の会社が成功するわけではない。


ただこれから伸びることが確実な携帯(モバイル)アフィリエイト
がどんなものか?今後どんなチャンスがあるのか?を知るだけ、
勉強するだけでも絶対に得るものはある。


あなたのビジネスのヒントになることは間違いない。


あなたのビジネスにプラスになってもマイナスに
なることはないと私は断言する。


今ならアクセストレードから詳しい資料が無料でもらえる。
詳しくはこちらを今すぐクリック

(私のブログに繋がります。一番上のバナーか「携帯アフィリ
エイトはアクセストレードモバイル」の文字をクリックすると
資料請求画面に繋がります)









やって悪いことはたくさんあるが

知っていて悪いことは1つもないのだから・・・


あなたにモバイルアフィリエイトについて勉強しない理由は
見当たらない。

リスクもない。

請求だけなら、お金もかからない。全く無料だ。

あなたが新しいビジネスの知識を高め、儲けの
大きな波の乗れるチャンスを掴むことを願っている。

まだ今ならライバルは少ない。


ドッグイヤー、最近ではラットイヤーと言われる昨今
ライバルより早く行動を移すことが、競争に勝つため
売上や利益を出すための、第一歩であると
私は確信している。


一緒に第一歩を踏み出そうではないか!!


詳しくはこちらを今すぐクリック
(私のブログに繋がります。一番上のバナーか「携帯アフィリ
エイトはアクセストレードモバイル」の文字をクリックすると
資料請求画面に繋がります)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hukugyoukodukai.blog100.fc2.com/tb.php/48-683d1607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。